デザイニングカラーテクニック

フロスティング
全体を細かくすくい、染める技法。
ダメージが少なく、自然なトーンアップに最適。
ディバイディングライン(新しく伸びたものとの境目)も目立ちにくい。

ハイライト・ローライト
髪を所々ピックアップして染めることにより、立体感・動き・陰影を強調します。

ブロック・グラデーション・コントラストetc...
頭をブロックでとらえて染め上げることにより、顔の印象を引き締めたり、スタイルに奥行きを感じさせます。